こだわりの空間で美味しい料理を @パーラートチギ

あけましておめでとうございます。

年末年始と旅行に行ったり、猫をお迎えしたり、

バタバタと過ごすうちにブログ更新を怠ってしまいました・・・

つい先日7日に仕事始めだったのでやっとこさ仕事スイッチが入りました!


年始早々の投稿は、カフェの撮影報告。

12月末に撮影した、栃木市のカフェ、パーラートチギのお写真です。


パーラートチギは、栃木駅から徒歩10分ほど、 

栃木市のメインストリートに面したカフェです。 

大正時代の洋館を改装した店内は、 

ただそこに身を置くだけで惚れ惚れ〜としてしまうほど居心地よく、 

そんな素敵空間で栃木市産の食材を使ったお料理をいただけます。


今回はそんなパーラートチギの仕込みからオープンまでの

静かで穏やかな時間を撮らせていただきました。

私は基本的におしゃれな空間ってあまり得意ではなく、 

なんとなーくそわそわと居心地の悪い気持ちになってしまうのですが、

 パーラートチギはおしゃれでありながらも居心地も良いという奇跡のカフェ。

 実際、旦那と行くとコーヒー1杯で2〜3時間も居座ってしまうのです。 

完全に嫌な客ですね(笑)

そういう居心地の良さはおそらく、店内にあるものすべてが、 

「おしゃれだから」という理由で選ばれたわけではなく、

 店主さんの純粋な「好き」で選ばれたものだからじゃないのかなと思っています。


 今回撮影で普段はお目にかかれないキッチンの中にも入れてもらったのですが、

 こだわりは調理器具にまでみっちりと浸透しているのでした。 

そして、見えないところまでこだわり抜きながらも、 

それを声高に主張しない上品さ!憎いわあー。


こだわり抜かれた”好き”が生み出す心地よさ。 

是非皆さんもそんな素敵な空間で美味しいお料理を楽しむ、 

贅沢な時間を過ごしてみてください。 


撮影を通してより一層パーラートチギが好きになってしまった・・・ 

また来週いこっと!


パーラートチギ 

栃木市倭町11-4 

TEL:0282-25-7700 

定休日:水曜日

sakuma haruka

ファミリーフォト、七五三、ウエディングの出張撮影。

0コメント

  • 1000 / 1000