紅葉にイチョウ、秋いっぱいの七五三

今年の冬はなんだか本当にあったかい。いまだダウンコートの出番がありません。

真冬の屋外撮影も寒さに震えることなく、ついつい時間を忘れてしまいます。


さて、今回は昨年の七五三の写真のご紹介です。

お隣の茨城県まで行ってきました。慣れないセルフドライブで果敢にも高速道路を使って。


少しだけ早く美容院について、主役さんをお迎えできました。

お母さんの笑顔が輝いている。

おしゃれな美容院でのヘアセット。

前髪は綺麗に切りそろえてもらいました。

すっかり可愛くなっちゃった鏡の中の自分にニンマリ。

最高に可愛い瞬間だねえ。


続いては着付けです。

念のためのオムツ姿が3歳の七五三の醍醐味だと思う。


見守るお父さんお母さんにこの満面の笑み!可愛い!可愛すぎる!


お支度は滞りなく完了し、神社に向かうも結婚式で1時間ほど御祈祷ができないとのことだったので、先に近くの公園での撮影をしました。

お目当てのイチョウの葉っぱは散っていたけれど、絨毯みたいでこれもまた素敵。

「かゆい!いたい!」と髪飾りは全て取っちゃったけど、それはそれでいいの。


ぎゅーっと。みんなの好きが伝わってくる。

みているだけでニンマリ幸せな気持ちになりますよね。

おじいちゃんおばあちゃんも大集合。

主役さんの足の開きぐあいが良い。

一人だけ歩いてきてもらいました。ニコニコ。本人も、後ろの見守り隊たちも。


そうこうしている間に時間になり、神社に戻ります。

おすまし顔もいただきました。

キティーちゃんのお化粧セットで一生懸命メイクアップ。

木にちょこんと座って、お化粧の続きです。

ときおり「ああ〜お化粧も大変!」とかぶつぶつ言ってるのがタマラーン!

このショット↑なんだかとても気に入っていたのですが、お母さんが思い切ってアルバムの表紙に選んでくださいました!とても嬉しかった〜。

御祈祷から帰ってきて、魅惑の千歳飴タイムです。

美味しいんだって。苺の味がするんだって。

お人形みたいな持ち上げられ方が好き。

おじいちゃんおばあちゃんと3ショット。

もうそろそろお疲れです〜って感じの表情がツボです。

愛いっぱい笑顔いっぱいの素敵なご家族でした。

これからもそのキュートな笑顔で大好きな家族を明るく照らしてね。

sakuma haruka

ファミリーフォト、七五三、ウエディングの出張撮影。

0コメント

  • 1000 / 1000